ゆうきどり 風水研究所
運気を変える「祐気取り」


運気、運勢を変える方法に、「祐気取り」(ゆうきどり)がある。

「気」、宇宙エネルギー・・・
私たちを取り巻く空間には、さまざまなエネルギーが満ち溢れ、ある法則性をもって循環している。このエネルギーをうまく取り入れることで、自分の運勢の流れを変えたり、好転させたりするのが「祐気取り」(ゆうきどり)という方法です。

祐気取りは、「吉方位」に働くプラスのエネルギーを体全体で吸収する方法で、(一年の中で、一番よい日時に)、エネルギーの高い「吉方位」に出かけて、プラスのエネルギーを取り入れます。吉方位、時期は人によって異なるので、詳細は専門家に相談するのが無難です。

プラスのエネルギーは、その人の生命力を高め、活動力を盛んにします。
気の流れがスムーズになることで、気力も体力も充実してきます。祐気取りによって、自分の「気」を高め、本来的に持っている自分のパワーを回復させることで、自分の持つ可能性が発揮できるようになり、努力が結果として現れやすくなります。これが「運気の改善」です。

このように、祐気取りはプラスエネルギーの満ちた方位(場所)に出かけ、「気」を十分に受け取り、生命力と活動力を高め、運命を好転させるきっかけを掴むもので、方位取りと同様に、遠ければ遠いほど、そして吉方位での滞在期間が長ければ長いほど、その効果は高いと言われる。

自分に合う土地のエネルギーを全身に浴びて、必要なエネルギーを回復する。
例えば、その土地の「温泉」につかることで、エネルギーを補給したり、変換することで、運気も変わってきます。これは、その土地の温泉にゆっくり浸かることで、「水」を通して磁場の波動を体に浸透させる方法で、数時間その土地にいるだけで効果が得られる。

なぜ、このような事がことが起きるかは、「風水科学の原理」をご欄ください。

仕事、恋愛・・・人間誰にでも、低迷する時期があります。
時には、何をやってもうまくいかず、落ち込んでしまいます。
不運が続いたりすると、なかなか抜け出せないこともあり、不安になったりします。そういう時期こそ「祐気取り」です。気分一新、状況を変える「キッカケ」を作り、チャンスが到来するのを待つのがいいです。


                   →運気を高める、運気アップの秘訣