水晶パワーの効果、繁栄・幸せを運ぶ水晶


開運環境 風水研究所
担当者:岡部
お問合せ・申込み
地鎮水晶 繁栄する家 天然水晶
石の浄化法
地鎮水晶の埋め方 繁栄する土地・家 水晶 真偽の見分け方 水晶の浄化の仕方

水晶パワー効果の源


手上水晶1
水晶に手をかざすと…
暖か〜いエネルギーを感じたり、指先がピリピリしたりする。水晶には、気功や風水でいう「気」に似たエネルギーが存在します。これが水晶パワーです。

水晶、光のエネルギー
霊眼では湯気、煙のような
ものが見えます。
 
水晶から立ち上がる「光のエネルギー」
霊眼では、水晶から「湯気(ゆげ)、煙」のようなものが上昇していくのが見えます。青い光のものや ゴールドのものもある。光の光線のようにも見えます(霊眼)


これが水晶の「根源的なパワー」で、水晶に手をかざすと エネルギーが感じられるのは このためです。
さざ波
 【イメージ図】
水晶を設置すると、そこを基点に、水晶のエネルギーが「さざ波」のように拡がります。右回りに回転しながら、拡がっていくのが見えます。

特殊な能力のある人は、この水晶のエネルギーが視えます。スマホで撮っても写りませんが。水晶のエネルギーは可視光線とは波長の異なるエネルギーのようです。
 
宝石質crystal
カットボール 
 宝石質水晶カットボール

 
不思議なことですが…
水晶は人の「思いや願い」を投影すると言われます。
だからでしょうか?
 「綺麗になれ!」と願って水晶を磨くと‥‥
ほんとうにキレイに輝いてきます。透明度も高まります。
時には「内キズ」が消えることもある、不思議です。
 
気入れ水晶

水晶と言えば浄化です。地鎮水晶は「浄化力」が必須です。水晶を手にしたとき、暖か〜いエネルギーを感じたり、指先がピリピリしたりする、気を発する水晶です。市販の水晶の場合、パワーのある石は10個中に一、二個くらいです。手に取っても何も感じない石が多く、このような石は「置物、観賞用」です。

水晶に「気入れ」(気の封入)を行いパワーアップすると格段に効果が高まります。パワーが不足する水晶には、このような作業が必要です。「気入れ」は注念(プログラミング)とも呼ばれ、水晶に「特定のベクトル・パワー」を入れます。これが「ある/ない」とでは、効果が違ってきます。

現代社会に必要不可欠な半導体。半導体チップの原料は「シリコン」=二酸化ケイ素SIO2で、別名は「石英」です。石英の中で無色透明なものが「水晶」と呼ばれる。

水晶は「半導体チップ」と同じ性質を持ち、
人が発する磁気(思い)を記憶する。あなたが手で触れると、あなたのことを記憶します。(だから他人には触れさせない)。またこうした特質ゆえに、「水晶に願いを込めたり」、「占い」で使われたりする。「プログラミング」も容易です。

 
宝石質crystal
カットボール 
宝石質水晶カットボール

水晶パワーの効果


寝室
寝室水晶イラスト 玄関水晶
寝室の四隅 寝室、絶命対策 玄関

複数の水晶玉を配置すると、それぞれの石が「共振」して、水晶のエネルギーが繋がりますこれが「水晶の特徴」の一つです。繋がる数が多いほど「パワーが強くなり」、一段と高い「エネルギーゾーン」ができます。

例えば「寝室」・・・四隅に水晶を配置すると、水晶のエネルギーがつながり、「気のライン」ができます。内側は(エネルギーの高い領域(パワーゾーン)ができ、寝室は「安全地帯」のような場所になる

睡眠中は意識が休まり、体が「無防備な状態」になる。このため、眠っている間に潜在意識に影響を受けたり、悪夢を見たり、霊的作用を受けることがある。敏感な人は、眠っているとき「凶エネルギー」から身を守るために、水晶の配置は有効です。

土地や家、寝室もそうですが、「結界」を作るとその中は「安全地帯」のようになるので、そこに住む人は守られます。

寝室が大凶、絶命の場合は、水晶が一番効果的です。
悪鬼を鎮めるので、家相の鬼門対策にも効果が見られます。

水晶・台座 水晶台座2

手の上水晶

室内用

水晶と言えば「浄化」ですが、水晶は悪気を吸収・浄化し、部屋のエネルギーを整えます。水晶が吸収するのは、持つ人のネガティブな感情だったり、部屋の悪気、マイナス・エネルギーだったりします

そのような「乱れたエネルギー」を整えてくれるのが水晶です。
滞った部屋の「気を循環」させ、部屋のエネルギーを高めます。

水晶を設置すると、水晶から出ている光のエネルギーが、室内に拡がっていきます。気が循環し、部屋のエネルギーが変化し、暗く淀んでいた場所が明るくなります。波動が高まった部屋は、明るく輝いて見えます。

家の中で、暗く感ずる場所、空気が重い、湿った感じがする場所があれば、そこは、気が滞っている場所です。「気の流れ」が良くない場所です。日の当たらない部屋、階段の下、廊下の隅など。

そうした場所に、水晶を置くと、滞った部屋の「気が循環」し、部屋のエネルギーが変ります。薄暗かった場所が明るくなり、家の雰囲気も変わってきます。これが水晶の効果です。



お問合せ、担当者:岡部 お問合せページ
 manager@peace.email.ne.jp
ブログ 水晶到着〜設置


霊除け水晶


霊除け用 特注水晶玉AAA 42mm、45mm

霊気が漂う部屋、重苦しい部屋。
・ラップ音が聞こえる、異常な霊現象が起こる…
霊除け(れいよけ)水晶は、このような場所を鎮めるための水晶で、別名、霊鎮め(たましずめ)水晶と呼びます。


単独で使用するのではなく、「お祓い・除霊」の後に、水晶を設置します。水晶を設置すると、暗く淀んでいた場所が明るくなり、部屋のエネルギーの状態も変わってきます。事例、体験談

昨今、水晶玉の品不足 が続き、入手が困難になってきています。産地のブラジルで、原石の枯渇 が原因です。2年以上も「未入荷」の石もあります

特に高品質の石、40o以上の大玉は品不足です。
この先、水晶の値段は、年々上昇するでしょう。

海外では「水晶パワーの効果」が見直され、経営者や起業家、トップビジネスマンが買い求めている。また中国経済の発展に伴う富裕層の関心も高まり、これも品不足の原因の一つになっています。高品質の石は、日本を素通りし、中国に流れています。

日本でも、気に敏感な人は、家の中に「水晶玉」を設置する人が多い。
しっかりした水晶玉を置いてある家は、暖かな「良いエネルギー」が流れ、争いごとももなく、家族円満、離婚も少ないと言われる。


水晶玉の浄化方法

荒塩(粗塩)をご用意してください。スーパーに行くと置いてあります。
海水を濃縮して作った天然塩(粗塩)で、食用でもよいです。

小さなビニール袋(もしくは容器)に荒塩(粗塩)を入れ、その中に水晶玉をいれます。一日、二日、そのままにおきます。水晶全体が塩で覆われるくらいにします。

その後、水道水で洗い流し、(可能であれば)午前中の太陽日光に1〜2時間くらい当てます(冬場は倍くらいの時間)。これで不用なエネルギーは取り除かれます。毎月、隔月、もしくは年四回(春・夏・秋・冬)に行います。

太陽エネルギー」は最もパワフルで、特に、朝の太陽はエネルギーに満ち溢れ、宇宙の気(プラーナ)とも呼ばれる。浄化とエネルギーの補給には効果が大です。水で洗い、太陽に当てるだけでも効果があります。

水晶を置く部屋は、「掃除、整理整頓」に心がけること。
ゴミが溜まっていたり、ゴチャゴチャしていると「NG」です。部屋が乱雑になっていると、部屋の気が乱れ、せっかく水晶を置いても効果は半減になる。


水晶玉の見分け方

昨今、溶解(ようかい)水晶やガラス玉の「偽物」が出回り、注意が必要です!!天然の水晶は、結晶構造が「六角柱」のため、「光の屈折」が生じます。偽物は「光の屈折」が生じません。

白い紙の上に「髪の毛」を置いて、その上に水晶玉を置き、ゆっくりと回していくと、「髪の毛」が1本に見えたり、2本線(二重に)見えたりする。光の屈折です。これが本物の水晶です。ガラス玉や溶解水晶の場合、非結晶のため、線は1本にしか見えません。

↑二本線
ガラス玉は、そもそも結晶を形成しません(非結晶)。溶解(ようかい)水晶は、水晶の破片を高温で溶かし、丸玉に成形したもので、「錬り水晶」とも呼ばれる。高熱で溶かすため、結晶が破壊されて六角柱ができません。

 「見た目」で判断するなら、微小でも石にクラック(筋目)や、インクルージョン(曇り)が入っていれば、本物であることは「間違いない」です。完璧な無色透明の水晶は、年に一回、出会うかどうかです。

 

水晶の科学


原子核と電子
水晶の振動エネルギー

物質を最小単位まで掘り下げていくと、中心に「原子核」 があり、その周りを「電子」が高速で回っています。この回転運動によって、振動(エネルギー)が生じます。これが物質のエネルギーです。水晶も同じ。

人間の体も、水晶も、植物も、それぞれ固有の周波数で振動している。それぞれの違いは「周波数の違い」だけです。だから、人間と石との違いは
振動数の違いです。

現代の科学では、物質とは特定の周波数で振動するエネルギーであるとされる。 そして、この宇宙はすべて「エネルギー」で構成されていることが分かりました。一見して石は「静止」した固体に見えるが、「ミクロ」の世界では、回転運動(振動)している。これが石のエネルギーです。


水晶の特徴
水晶の結晶に「電圧」を加えると、一定の周期で規則的に振動する(圧電効果)。水晶は結晶が安定し、非常に安定した振動周波数を発生します。これを応用したのが「クォーツ時計」です。

正確な「周波数」を要求される電子機器には、必ずと言っていいほど「水晶デバイス」が使われます。(パソコン、スマホ、デジカメ、電子機器…)。さらには現代社会に必要不可欠な半導体、半導体チップにも水晶が使われています。


地鎮水晶に戻る
水晶パワーの効果、繁栄・幸せを運ぶ
 2024.05.17タイトル
v