風水研究所

お祓い除霊、霊障の事例

 悪霊、憑依霊、自縛霊、生霊、事故物件
お祓い除霊相談  お祓い除霊・料金  中古住宅・マンションお祓
お客様相談メール
当ページは「裏メニュー」
のため、トップページには
表示されません
 事故物件の除霊
 死霊、憑依霊との闘い
 動物霊と異空間
 生霊 人の念、浮遊霊
 動物霊と霊道封じ
 霊能者、仕事とリスク

From: ayu*******@yahoo.ne.jp
Sent:Friday, Apri 10, 2020 11:04 AM
To: manager@peace.email.ne.j


助けてください!
こんにちは、初めまして。ネットを見て連絡しました。
家族で熱海に行ってから、家族全員がおかしくなりました。泊まったホテルの部屋で「お経」が聴こえてきました。ホテルは古くて気味が悪く感じました。家に帰ってきてからは、お線香の匂いがしました。

帰ってから母が発熱、娘も熱でダウン。私も熱が出で、腰も痛くなり、1ヶ月ほど立てなくなりました。また体が悪くなって、私は入院になりました。主人は病気になりませんでしたが、意地悪な事ばかりを言い、いつもの主人ではないです。家族全員がおかしくなりました。

テレビや冷蔵庫などの電気製品が次々に壊れ、ほとんど取り替えました。誰もいない二階から「ガタン」という音が聞こえたり、玄関から「ラップ音」も聞こえました。写真を撮ったら「気味悪い霊」が映りました。除霊して頂きたいのですが、可能でしょうか。一回で取れますでしょうか。助けてください!
      
霊視をすると、お墓が見えました。
一家心中した「男女の霊」が見えました。

ホテルに泊まったとき、その霊が家族の人達に取り憑いたようです。
「一家心中」した時の苦しい思い、無念の思い、それを知らせています。それがトラブルを引き起こしています。

自殺して死んだ人は、後悔の念が高まり、成仏できずに地上をさ迷います。なかなか上には登れません。このため相手構わず、人に取り憑きます。憑かれた人は災難です。

相談者様は、あちこちの霊能者を渡り歩いたようで‥‥霊視中に「ご先祖様」が現われ、ご家族の人に「真剣に取り組まないと、何十年経ってもよくならない」と厳しい忠告があり、難しい案件でした。

除霊の場合、一人ひとりの除霊が必要になります。神社のお祓いのように、横一列に並んで「一まとめ」に行うことはできません。各人の状態が異なるので、個別に除霊が必要になります。

〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞


From: *******@ymobile.ne.jp
Sent: Sunday, May 06, 2018 4:50 PM
To: manager@peace.email.ne.jp


千葉県在住、「T.K」と申します。
この度、場所として大変都合の良い所に「中古住宅」が売り出されたので、内覧を申し込みましたが、「告知事項あり」との事でした。築15年の綺麗な家でした。

10年前、奥様が首を吊って亡くなったとのことでした。
不動産屋さんが言うには、その場で亡くなったのではなく、「救急車」で運ばれ、搬送先の病院で亡くなったとの事で、死因は心筋梗塞?という話でした。外観は綺麗な作りでしたが、何となく寂しい感じがしました。一度、先生に見ていただく事ができればと考えております。

奥様は、二階のトイレ前で亡くなったそうですが、そのあたりで、私の「孫」がじっとしていたのが気になりました。まだ「仮契約」ですが、こんな事が気になるのでは、先が思いやられ、是非先生に見てもらいたいと願っております。よろしくお願います。

この物件は、入居するには霊能者の「お祓い・除霊」が必須でした。
「遠隔除霊」でも可能でしたが、
「出張除霊」となりました。

建物の前に立つと、体が固まってしまうような、「異様なエネルギー」が漂っていました。一階の和室のエネルギーが特に重く、最悪でした。二階は廊下を境にして、エネルギーが全く異なっていました。多分、うつ病の奥様は廊下を毎日、何度も何度も行き来したのでしょう。そのエネルギーが廊下に残ってました。

しかし、奥様が居た寝室に入ってみると…
ごく普通の部屋で、何の異変もありませんでした、なぜ??

原因はこうでした‥‥奥様の寝室の真下が一階の和室でした。奥様は重いうつ病で、その苦しみのエネルギーがあまりにも重くなって、真下の一階の和室に沈んで、そこに溜(た)まっていました。それが原因で、和室のエネルギーが最悪で、よく言う「お化け」が出そうな部屋でした。

奥様の霊体は一階の和室にいて、10年間そこにいたようです。
幼い子供が二人いました。未練だったでしょう。

「お祓い除霊の儀」を執り行い、奥様の霊体を祓い清め、浄化し、魂を鎮めました。次に、霊体を「天界」に上げようとしましたが、霊体があまりにも重くなっていて、持ち上がらないのです。天井付近までには霊体が上がるのですが。二回ほどやりましたが無理でした。

途方に暮れていたら、突然、上の方(天界)から白い羽衣を着た二人の女性が降りてきて、奥様の手をつかみ、ぐいっと引っ張りあげ、上の方に引き上げてくれたのです。感謝(合掌)

除霊の際、霊を祓うだけではなく、亡くなられた方を天界に引き上げます。難しいケースの場合、このような
「助け」が入ることもあります。(除霊の際は、守護霊が上から見ているので、いい加減な事はできません)

問題の和室に
「霊除け水晶」を設置すると、どこからともなく、たくさんの半透明の球体(オーブ)が、水晶の回りに集まってきました。そして水晶の螺旋状に回転するエネルギーに吸い寄せられるようにして、「オーブ」がどんどん上昇していくのが見えました。一連の事柄が浄化された瞬間でした(合掌)

★↑この様子を「スマホ」で撮ろうとしましたが、何度やっても映りませんでした。霊眼でないと視えないようです。

最後に、お香を焚いて「巫女鈴」(みこすず)を”チャリーン”と鳴らしながら、各部屋を巡回し祓い清め、「お祓い除霊の儀」が終了となりました。その後、入居が正式に決まり、引越してから何事もなく、平穏に暮らしているとの事でした。(合掌)

「告知事項あり」のいわく付きの物件でも、キチンと処理をすると、問題なく住むことができます。これを怠(おこた)ると、後が大変です。
水晶申込

霊能者
 プロフィール

お祓い除霊、料金相場

神社・お寺・霊能者
お祓い除霊!


お祓い除霊相談

住宅・マンションお祓

お問合せ・申込



当方は、特定の宗教や団体とは一切、関係ございません。ご安心くだい!



http://simokita.org/sight/osore/
青森:恐山
東日本大震災 追悼碑



No
Image


〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜〜


 お客様からの感謝メール

以前、大変お世話になった新潟県の佐藤です。
彼女の霊障のときは、大変お世話になりました。
今日は報告したいと思い、勝手ながらメール致しました。

彼女の霊障ですが無くなりました。
潜在能力が多少蘇ったことと、トラウマをほとんど解消 したためと思います。

以前は「死霊、憑依霊」に操られ、死の淵に何度も追いやられてましたが、一安心してます。 彼女とは入籍をし、新潟に住む事になりました。先生が居たから乗り越えられたと思います。 ありがとうございました。

何度もメールをいただき、本当にありがとうございました。先生も多忙と思いますが、お体には気をつけてこれからも、人の為に頑張って下さい。

上記の事例は、これまでの中で、「最悪のケース」でした。
(6人の霊能者に相談したらしいですが、みんな断られたそうです)。

ある霊能者からは・・・、
「女性には、強力な死霊・魔物が付いている」
「あなたも命を落とす恐れがあるから、死にたくなかったら、彼女とは関係を絶ち、別れた方がいい」と、言われたそうです。

危機的な状況に置かれている「彼女を見捨てろ」、
と言った霊能者も問題ですが、実際、それくらい困難な事例でした。

最初に会った時、「変な霊能者には係わり合いを持たないように」と注意したのですが、女性は(以前、お世話になった)霊能者の元に足を運んでしまい、悪いことに、言われたことをそのまま信じてしまい、それで事態が悪化したようです。

変な霊能者には係わり合いを持たないこと。
時として、眠っていた霊が目を覚まし、頭をもたげることがあり、事態が悪化したりします。除霊された方は悪くなるだけです。

憑依した悪霊は、無理やり、女性を「あの世」に連れて行こうとしていました。その女性は、完全に憑依されて意識が乗っ取られた状態でした。フラフラ歩いて、横断陸橋の上から落ちたり、崖から落ちたり、海の桟橋から落ちたりして、救急車で運ばれたこともありました。

(家族の人が監視していたのですが)、ちょっとした隙にいなくなって、警察に「捜索願い」を出したら、見つかったのは東京郊外にある青梅市の山の中でした。また何かに引っ張られるように、意識のないまま新幹線で福島県に連れて行かれたこともありました。

霊は10歳位の女の子で、その昔、妹の身代わりで死んだと言う。(憑依された)女性がその妹に似ていて、居心地が良いので、あの世に連れて行くと言う。そして「妹に会わせてくれたら、あきらめる」と言う。

世の中には、このような理不尽な話もあります。まったく関係のない赤の他人に憑依して、挙句のはては、無理やり「あの世」に連れていこうとする訳ですから…

憑依霊に操られ、死の淵に何度も追いやられた女性でしたが…
必死になって、この事態に立ち向かい、抜け出ることができました。最後は気力が勝負です。絶対負けないという「強い意思」です。それを支えてくれたのが、彼氏の存在でした。正直、自分の力で立ち直ったという感じです
(合掌)


〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞


From: YH
Sent: Thursday, June 28, 2018 9:11 PM
To: manager@peace.email.ne.jp


こんにちは、神奈川県に住んでいる「YH」と申します。女性です。
ある所で、浄霊してもらったら、霊が30体も?憑いていると言われ驚きました。この先、どうしたらいいか分からず 相談させて頂きました。

私はこの4年ほど ずっとおかしな事が続き、偶然かどうか分からない中、悩んできました。私は 行く先々で、見ず知らずの人から、何かバケモノを見る様な目で見られます。笑われたりします。仕事に就きたいのに駄目になってしまいます。

頭も肩もいつも異常に重い。以前、空気が突然暗く重くなり、一瞬 体の力を失った様な事が生じたり、体に蕁麻疹で下半身がミミズ腫れが出たり、電気製品に影響が出たり、明らかに変な事が起きます。体が痙攣したり、ピリピリし、後頭部、頭頂部が重いなどです。

このため、密教系の「祈祷師さん」に除霊、浄霊に来て頂きました。
メールやブログを読み 人柄は確かに良い方で、真面目にその道の修行をしてきた方と思い依頼しました。そして実際に除霊をして頂いて、護符を頂いたのですが、帰られて1時間半?くらい後、私の頭がとても重くなってきて、脚が痙攣しておかしくなりました。どうしたらよいでしょうか。

YH様からのメールを拝見した時、「悲しく、泣きたい思い」が入ってきました。女性の霊が一人、犬と狐に似た動物霊が一体憑いてました。

女性の霊が先に憑き、動物霊が寄ってきた感じです。
憑いていた霊は二体のみで、30体は??

またYH様の体の回りのエネルギーが崩れ、歪んでいて、普通の方のいる次元より、少し「下の次元」にいました。
異空間です。このため、人が「YH様」を見たとき、異様、奇異に見えたりします。変に見られるのはこれが原因です。

祈祷師さんは、真面目に修行を積まれた方だと思います。ですが、本来の霊能者とは異なる。能力磨きをしてますが、隙間から「魔より下の者」が出入りしてました。そのため、除霊を受けた方は悪くなったりします。本人は善意で行なってますが、逆効果になってました。

お祓いをして「結界」を張ると、少しずつ自分の感覚、自分を取り戻し、他人からの影響、嫌な思いをなくなってきます。このようなケースは、治るまで多少時間が必要になります。。


〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞


From: *******@yahoo.co.jp
Sent: Sunday, June 03, 2018 12:17 PM
To: manager@peace.email.ne.jp


こんにちは、はじめまして。徳島県の「M.T」と申します。
生霊ですが、どこに行ったらよいかわからず、HPに詳しいことが書かれていたこちらのサイトが見つかり、相談してみようと思いました。よろしく願います。

実は2年ほど前、母が体調を大きく崩した頃から、色々と辛いことが起こるようになりました。不調期間が長く続いてます。

◇長く仲の良かった友人や恋人が一気に離れる
◇同時期にパソコンは内部不調で壊れ、データが全部飛ぶ。
◇iphoneは、新品に交換したその日のうちにおかしくなる。
◇ストーカー気質の人と付き合ってしまい、恨まれるような別れ方をしてしまう(別れた後もしつこくされる)などです。

今まではうまくいってた事がうまくいかなくなり、不調な時期がずっと続いています。やる気も起きません。生霊などの仕業ではなく、自分の実力の結果だろうなと思ってますが、不調期間が長いため、どこかでお祓いをしたいと思い、ネットで調べ、辿り着きました。宜しくお願い致します。

典型的な生霊の害です。
間違いなく「人の念」です、男性の念、生霊が付いてました。霊視をしなくても、そのエネルギーが伝わってきました。男性の念の他に、「2、3人の念」も感じられます。お祓いは必須です。

また、「パソコンのデータが全部飛ぶ」という状況ですので、家の中のエネルギーも、相当に悪化しています。体にも影響してます。この状態ですと、何をやってもうまくいきませんし、気力も湧いてきません。恋人や友人が一挙に離れるのも無理はありません。

ご自身だけではなく、住んでいる建物のエネルギーも悪化しており、浄化が必要になってきます。典型的な生霊の害です。


生霊の悪気が強いと・・・
時として、生霊が刃物のような物を手にして、後ろから刺す「しぐさ」が見えたり、後ろから「首に手を回す」シーンが見えることがある。このような場合は、早めの対処が必要です。


〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞


From: ******@ezweb.ne.jp
Sent: Tuesday, May 22, 2018 5:47 PM
To: manager@peace.email.ne.jp


こんにちは、はじめまして。
埼玉県浦和市に住む「S.A」.と申します。

思い返せば、4月から対人関係で、とても寂しい結果が続く事が多く、とても考えこんでしまい、辛い日々が続いています。もしかしたらと、ふと頭をよぎったのが「引っ越し」でした。

仕事は顧客を抱えるサービス業です。長くお付き合いのあったお客様がトラブルのない状態で、突然ご縁が遠のく事が相次ぎました。友人関係も突然、トラブルもなく、連絡がつかなくなりました。何が原因でしょうか。

とても順調にお付き合いをしていた方とも、急に連絡が取りにくくなり、会えず、理由も聞けない状況でいます。対人問題が重なり、何か打つ手立てがあれば、自分に改善できる事があればと思い、相談させて頂きたいと思いメールをさせていただきました。

方位学や風水は全くわからずにいますが、住まいや私自身の行いに現状に良くない点があるか。また、それらを良い方向に転換させれる方法があるのか、悩んでます。よろしくお願いいたします。

一見、普通の悩みのように見えますが、深刻でした。
すでに体の中に
「霊体」が進入してました。女性の霊です。この霊が邪魔をしてました。お客様が突然、来なくなった原因です。

少し敏感な人は、車に乗ったとき、「後部座席」から変な視線、違和感を感じるでしょう。原因は「霊障」なので、いくら引越しても、霊はそのまま付いて来ます。除霊が必要になります。

霊障が比較的軽い場合、「神社のお祓い」で取れることもありますが、重い場合は、ほとんど効果がないのが実情です。このため、いくら神社にお参りし、お祓いを受けても良くはなりません。重い霊障の場合、霊能者による除霊が必要になります。

〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞

エネルギーに敏感な人は、絶対に「住めない場所」がある。
ですが、現実にはこのような場所にも住宅が建ち、人が住んでいいます。当然トラブルが続発すので、やがては引っ越すことになる。

周辺一帯に生気がなく、暗い感じが漂う場所です。「霊的なもの」も集まりやすくなっていて、エネルギーも悪い場所です。

(関東地方・某土地)。

(お客様メール)
From *****@gmail.com
To: manager@peace.email.ne.jp


はじめまして、突然の連絡失礼します。
先日、兄の嫁さんが家に来た際に、「ここは今すぐにでも引っ越した方がいい。「強くて悪い霊がいる」と言われました。「家だけじゃなく、ここの地域一帯が悪い気がすごい」とのことでした。

実は先日、妻が交通事故にあったのですが、それも「土地のせい」と言われ、「このままここに住んでたら、次は自分の番だよ」とも言われました。子供たちは不登校です。どうしたらよいでしょうか。

持ち家なので、今すぐに引越すのは正直難しいです。ですが、地域一帯で悪い気が漂ってると言われたこともあり、いずれは引っ越しを考えてます。正直、今ここに住んでいても心休まりません。

できるだけ早めの土地鑑定をお願いしたく思います。
よろしくお願いします。


土地を霊視すると、とても緊迫した場所でした。
ここの場所は、昔住んでいた家族が恐怖の毎日で過ごしています。ご家族が心労、生活苦で亡くなっています。このような場所に住むと、トラブルが続き、神経が参ってきます。

中高年の叔母さんの「生霊」も視えます。髪はボブくらいです。ご先祖様を含めて、計四体の霊が視え、自殺者の霊もいました。土地一帯のお祓い除霊が必要で、とにかく、よくない場所です。稀にですが、このような土地がありますが、気に敏感な人や霊能者は絶対に住めないでしょう。


〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞〜∞
例えば、「パワースポット」に行くと、大地のエネルギーとつながり、心身が癒され、体は「プラスのエネルギー」で満たされます。宇宙エネルギーと繋がっても同じ効果が得られます。

これと全く逆が「未浄化霊」です。
霊視や除霊の際は、「霊の低いエネルギー」に繋がります。マイナスエネルギーですから、体には良くないです。霊視の場合も同じで、やはり疲れが出ます。このため「霊視」と言えども、安易にはできません

「除霊」の段階になると、霊自体の波動が物理的に低いため、さらに低い波動を多く浴びます。このため除霊を行った後、まるで重労働をした時のように、どっと疲れが出てくることがある。

悪霊や地縛霊など、霊の状態が悪ければ悪いほど、「緊張も疲労」も高まります。中にはとんでもない「悪さ」をする霊もいます。霊のパワーが強力だと「受ける」霊能者もいます。どんなに霊能力の高い人でも、何らかの影響を受けます。

強い波動を浴び続けると、正常な細胞に傷が付き、体はダメージを受けます。それが蓄積すると、やがて病気となって現れます。霊能者も若くて健康なうちはよいですが、年齢が高くなってくると、段々とその害が現われてきます。だから細心の注意が必要です。

「行者(ぎょうじゃ)の早死」という言葉があり、霊能者は一般に「長生きする人は少ない」と言われるのは、このような理由からです。除霊には、常にこのような「大きなリスク」が伴います。ある意味、除霊とは「自分の命を削って」やる仕事とも言える。

霊に関わる仕事は、安易な気持ちではできません。ボランティア感覚では出来ません。
「寿命を縮める」こともあり、安売りできるものではないです。霊能者はこの点を自覚して、仕事に努めなければなりません

 
 −

 水晶申込お祓い除霊の事例、東京横浜神奈川、関東近県