,


−玄関の向き、金運アップの方角−
マンション
         風水研究所
 風水 金運アップの方角

風水には、「財方」(ざいかた、ざいほう)と呼ばれる、金運アップの方位がある。
財方は「財の気」が集まる財運の方角です。

財方は、「玄関の向き」によってが決まる

「玄関の向き」とは、簡単に言えば、(外へ出て)玄関のドアを背にして立ったときの「顔の向き」のことです。自分の顔がどの方位に向いているかです。(したがって、家の中心から測ったときの方位ではありません)。

顔の向いている方向によって「玄関の向き」が決まり、下記のように、顔が南を向いていれば、財方は「東南」になる(下記、表を参照)。これが風水の金運アップの方角・場所。

【事例】
ドアの前に立ったとき、顔が南に向くので、玄関の向きは「南」で、
財方は東南になる。

他方、部屋の中心から見たときは、玄関は西に位置しているので、「西玄関」になる。一般的に言われる玄関の向きは、こちらを指します。

玄関の向きと財方(金運アップの方位)
玄関の向き
北東
東南
西南
西
西北
財方
東、
西南

西南
北、
西南
東、
西南
東南
西
北、
東南
東、
旺方
南、
北西
北、
西、
北、
西南
北西
西南

※ 吉方位は「流派」による違いがあり、北東向き玄関の財方を「東南」とする解釈もある


財方(ざいかた)は、「財の気」が集まる財運の方位。(家の中心から見た方位)
風水の本場の中国では、財方に「水槽やミニ噴水」を置いて「財の気」を集めます。
旺方
(おうかた)は、旺盛(おうせい)な気、活発な気が巡る方位です。

個人の本命卦(ほんめいか)の吉方位が、「財方」もしくは「旺方」(おうかた)の方位と重なれば、さらに「金運」が強くなると言われる。(このような場所が見つかれば、ラッキー)。よって、金運アップを期待するなら、まずは「財方」をうまく活用すること。




風水では、流れる川を「水龍」(すいりゅう)とも呼び、水龍は「財運」を運ぶものとされる。水には、「気」を集める働きがあり、家の中に水の流れ(水龍)を作ると、財運を高めることができると言われる。風水では「水=財」として扱われるほどです。

「水」はあらゆる物質の中で、最もエネルギーを吸収しやすい物質と言われ、場のエネルギー(気)を容易に取り込む性質がある。

中国晋代の風水書の『葬経』には、「流れる氣は水のある所に留まる」という言葉がある。気は水に感応し、「水」に止まる性質がある。このため、財方に「水槽」を設置し、「財の気」を集めます。

風水の盛んな香港や台湾では、お店はもちろんのこと、一般の家庭でも「財の気」が溜まる場所に「水槽」を置いて、
「財運」を呼びます。「ホテルや銀行」などの場合は、「噴水や池」の設置です。これが風水の定番の金運アップ法です。→水の効果・効用

注意する点は、水は陰気、陽気の区別なく引き込むので、管理が悪いと、水槽は「陰の気」の発生源になる。水は澄んだ状態にして、水の流れを循環させるのがポイントです。風水では、「流れる水」はとても大切なのです。

また、動く水が金運を活性化するということで、金運を象徴する
「金魚」を飼い、ゆっくりと水を動かしてもらうことで金運をアップさせる。これが中国式の金運風水です。(ちなみに、中国では、金魚は金運の象徴)

・財方に水(水槽、ミニ噴水、水鉢)を配置する。
・淀んだ水はタブーとさるので、定期的に取り替える。風水の基本です。

水槽や水鉢を置く一番よい場所は、「財方」の方位と、本命掛の吉方位が重なっている場所です。このような場所が見つかれば幸運そのもので、その場所を大事に使う。

この「財方」の他に、風水には財位(ざいい)と呼ばれる場所がある。財位は「財の気」、財運が集まる場所です。風水で金運財運に関係するのは、この「財方と財位」の二つです。例えば、「宝くじ」や金運に関わるものは、この財位に置きます。金運を期待するなら、「財方と財位」を大事にすること。。



運気を高める法


外食の際は、できるだけ「よい場所」(位置)で食べるようにする。
食事は大事なエネルギーの補給であり、その際に大事になるのが「座る席」です。座る席は、お店の入口の対角線上の端、いわゆる「財位」の場所に座るようにする。また、入口に背を向けるのではなく、入口に向かって座る。トイレに近い場所もよくないので、できるだけ避ける。このような事に気をつけて行動すると、運気も上昇し、金運アップにつながるでしょう。


気のパワーを高める「噴水」

風水では、「水=財」と扱われ、水はよい気を集める。噴水は重要な役割を果たし、縁起のよい「パワースポット」のように、吉運を運ぶとされる。地面より高い丸い形の噴水は、「大成の相」とされ、金運が上がり、物事がうまく運ぶと言われる。

香港で有名な「ペニンシュラホテル」、このホテルの玄関の前にある噴水は「富と繁栄」の気に満ちていると言われ、この噴水の「気」を浴びるだけでも、全然違うと言われる。金運・仕事運を高めるなら、このような気を全身に浴びるとよいでしょう。


→2018年 開運カレンダー



世界でひとつだけの オリジナル財布を贈りませんか?
オーダーメイドで簡単に作れます↓